急いでも急がなくても、慌ててもしょうがないね。

あっという間にもう9月、なんだかこの1年程バタバタと過ごしていたため、8月は座骨神経痛やらお盆休みやらで強制的にのんびり時間を過ごさせてもらいました。
今回普段より随分とペースを落として過ごしてみて気付いた事、
あっ私ゆっくりとごはん食べてる。
仕事の作業もあれの間にこれやってあれやってではなく、ひとつずつ終わらせようとしている。
意識的ではなかったのでこの変化びっくりしました。
小さな頃から愚図愚図、早くしなさーいって言われて育ったせいか(笑)いつも慌てて生きてきたけれど、
11年前、初めて手術を受け、痛くて体力もなくしゆっくり動かざるを得なかったって事もあるけれど、がんという壁にぶち当たり生き方過ごし方反省をしたのにな。
また最近走り回ってたね。
でもね、今回改めて分かったのだけれど、慌ててバタバタ作業をしても、大急ぎで食事をすませても結局は時間をすごーく得している訳でも効率よく動いている訳でもないんじゃないかなって。
慌てても、のんびり動いていても結果ってあまり変わらない。
何もないと分からないけれど痛かったりくたびれたりしていろいろと感じました。
普段、人一倍誰よりも元気な私でもこういう時は絶対無理をしませんし、慎重になります。
これはがんのおかげです。
お酒もほとんど飲まず、外食もせずだったおかげで先日の血液検査も満点満点、満点以上だねって120点貰えました。
本当に私にとっては夏休みな今年の夏でした。

「泣いて笑って食べた!」にのっているお腹に優しい簡単レシピの中でもコレ作ったよーっていちばんに言って頂けている”鰯のオイル煮”今日はたくさん作り置きしました。
小さめな鰯をはさみでちょきんと頭を切り内蔵を除き塩をふり15分、
オリーブオイルと鍋にかけ沸騰させないよう15分煮ます。
オイルのまま冷蔵庫で保存、骨も食べられちゃいます。
日持ちもしますし、和食のごはんにもサラダにもパスタにもよいですよー。
作りたいなあと思って下さいましたらポチッと↓して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
d0367369_21325118.jpg








[PR]
by kumipotpie | 2017-09-03 20:43