お腹の動きが止まったらカレーです。

朝晩はぐんと冷えてきましたが、日中は暑かったりでお風邪ひかれている方が多いですよね。
私は今年の夏くたびれていたので涼しくなればなる程なんだか体調ばっちしです。
夏はどうしても冷たいものを食べたり飲んだりしてしまうのでお腹の調子も崩しました。
開腹手術後すぐの時はそんな際もお腹は大爆発をおこしていましたが、今年は腸の動きがよく止まっていました。
お腹は張るし腰まで痛くなってくるし、、、つらいつらい。
こんな時、私はカレーを食べます作ります!
スパイスと野菜で腸を動かしちゃえ!
(といっても随分とマイルド、ハラキリ娘は激辛は食べられません。)
という事で、
・お豆腐カレーの作り方
玉ねぎ1個は薄切りにしオリーブオイルでゆっくりとゆっくりと炒めます。
カレー粉大さじ2を加えて炒めます。
(ここで、あればクミンやコリアンダーも入れてください。)
人参、茄子各1本は乱切りにし加え、ひたひたの水を注いで野菜が柔らかくなるまで煮ます。
水切りした豆腐1丁を崩しながら入れ、塩、胡椒、はちみつすこーしで味を調えます。
料理教室でお教えする時にはこちらにニンニクやライムの絞り汁、ヨーグルト、グラムマサラなど入れてビシッときめますが、おうちのごはんは少しぼけてる、足りないぐらいの味がよいと思っているのでこれで出来上がり!
あっさりさっぱりカレーです。
私のお腹も今は強くなりました。
刺激が強すぎない、動物性のものは何も入れていないカレーです。
よろしければお試しください。
ポチッと↙︎よろしくお願い致しまぁす。
d0367369_15442001.jpg






[PR]
by kumipotpie | 2017-11-07 15:07